投稿日ニャ2006年07月27日

約束していたのでエラさんに拉致られ、ペッカ下級に初めて行って参りました。
とはいえ時間がなく、1時間ほどで抜けてしまったのですが‥ ごめんね、皆さん〆(・ω・ );

ペッカ下級ダンジョン、あのペッカの難易度上昇バージョンと聞いていたので、どのような敵が出るのか‥‥ ‥と思えば、序盤は特に、通常のペッカダンジョンの敵がそのまま出てきますね。 同行していた人たちが強者揃いだったので、いつかのペッカ通常のような地獄っぷりもなく進行する事ができました。

書ける事がないので、弓手としての覚え書きを書いておきますc⌒っ*・ω・)っφ

 

敵名前 弓の可否 備考
グール × 魔法・近接が有効。アイスカウンターか、多人数でスマッシュ・ウインドミルで対応
ゴーストクローカー 弓で非常に戦いやすい。移動速度が速いことに注意
(ブルー・レッド)ゴースト 弓は効くけど、背後にテレポートされるので多人数でのウインドミルで対応
ワイト ゴーストクローカーに同じ。詠唱の早い魔法が脅威
ホローナイト 堅物揃いのペッカにおいて、ひときわ固い。アローリボルバーがあれば連射で。ノックバック中に矢を当てると、 ダウンせずに突っ込んで来る。ノックバックが解けた瞬間に撃とう

 

明日の荷物をまとめる時間を取れなかったのはちょっと失敗だったな〆(・ω・ );

先ほど猫の脳の病気について調べていたら、母から電話で聞いていた『てんかん』と言う病名を見つける事ができました。 http://www.nyanderful.biz/medical/brain.html

『てんかん』‥
思っていたより、命にすぐ関わる病気じゃないらしくて安心しました。

 

。。

とか書いてたら母からメール、「なおの病気は『てんかん』だけじゃないみたい」
ああ‥そうなんだ(´ω`);

一刻も早く実家に舞い戻りたいところです。

時間やらお金やらの事情が変わって、明日の朝から新幹線に乗って大阪へ行く事になりました。
つくづくキャンセルした、バス会社さんごめんなさい(´ω`)‥

ともあれ一日も早くなお(猫の名前)の顔が見たかったので、この変更は結構、嬉しいです。

 

病気でへこんでる小さな弟に、喝いれてやらなきゃ

何時間か前に母から電話があり、実家の飼い猫が悪い病気にかかってるらしいと聞きました。泡も吹いてるんだとか(´・ω・`)‥

IMAGE00

↑こんな子

お医者様にもはっきり悪いと言われたらしいですが、死なせやしません。

この子、まだ1歳なんです。たかが病気で、他界なんかさせはしません。

するはずが無いから、私の元気を全部分け与えたいから、29日に大阪へ飛ぶ事にしました。

頑張れ、なお

まずはバグの片鱗(?)を(´・ω・`)つ

mabinogi_2006_07_26_006

mabinogi_2006_07_26_007

エフェクトの位置がおかしいのは‥ 座標が狂ってるのか、またクライアント(ゲーム本体)が原因なのか@@;
今日もサーバーのレスポンスが少し悪かったようで、明日のメンテナンスで回復する事を願っています。
先日の失敗もあるから、頑張れネクソン(-人-)

続きを読む
投稿日ニャ2006年07月26日

今朝書くつもりがすっかり忘れてました(ノ∀`)タハー
昨日の日記です。

昨日は約2週間ぶりにキア上へ、セーツさんと一緒に行きました。

mabinogi_2006_07_25_004 
偶然凍結したので、パシャッと撮影。
奥のバグベア、GJ(ノ∀`)

 

そこで出会った、死の商人ティロ。
補給もままならなかった今回の私達には、彼はまさにオアシスのような存在でした。

mabinogi_2006_07_25_002

いつも通りであれば。

なんという事でしょう。今日のティロは何も話しません。それどころか、このようなメッセージウインドウを寄越したきり、 まったく動かないではないですか。見事な匠の技によって、私達二人は完全に行動不能な状態へと成り変わりました。

mabinogi_2006_07_25_001

明らかにバグです。満腹です。本当にありがとうございました。

この時おかわりが既に出ていたので私達は事無きを得ましたが、皆さんもお気をつけ下さい(ノ´ω`*)

 

以上、フリーズボム(セーツさん命名)でした。

私も明日の授業でやっと夏休み。来年の今頃は就職活動をしているか、就職を決めて忙しくしているだろうから、多分、ゆっくりできる最後の夏休みだろう。‥と、先生が言っておりました。

さて、しかしながらこの夏休みに、「横スクロール・シューティングゲームを一本完成させる」と言う課題があったりします。実にゲーム学校らしい課題です。
今日はこの課題のために、とりあえずゲーム向けのフリー画像素材を探していたのですが、全然無い!!
見つからないなんてものではなく、「ゲーム 素材」「シューティングゲーム用 素材」「自機 画像」やらなんやら、ざっと5時間強調べ尽くしたのですが、遂に見つけられた使えそうなものは「パタパタまじっく!」さんのここ(【横シューの自機っぽいの】)だけ(××;
以上のような検索ワードでですが、ゲーム素材を探してるとツクール向けの素材が滅茶苦茶多いですね。思わずツクール向けの素材で横シュー作ろうかとも考えましたが、絵的にかなり制作が難航しそうなのでやめておく事にしました。

しかし、考えてみると、このままでは敵キャラ向けの絵がない。
逆にツクール向け素材の中にはモンスターの画像などもあるので、そのサイトの規約さえOKであれば、そしてツクール絵で作る場合は、敵の絵に困る事は少なく済みそうです。
でもそうなると、前述の問題や(今思い出した)学校に提出した企画書と大きく方向性を変えねばならない可能性も出てくるので、問題が堂々巡りに(´ω`)‥

グラフィック科に知り合いが居ないのが惜しまれます。

どなたか、面白い素材を配布されているサイト等ご存知ありませんか(´・ω:;.:...
きょうは、パッチへ表示された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「パコパコ」が書きました。
投稿日ニャ2006年07月24日
しました(/・ω・)/

友人知人のブログへのリンクをもっとガンガン貼って行きたいところなのだけど、眠たいのでまた後日に(´ω`)
タグ:マビノギ
投稿日ニャ2006年07月23日

学校のイベントで、同校で講師をしている「MIDIはらふじ」先生がゲーム業界の著名人を招いてトークライブをする、 と言うものをこれから(なるべく?)毎月行うようで、その第一回に出席してきました。

今回のゲストは、週間ファミ通編集長の「バカタール加藤」さん。

私はこういった行事にはなるべく参加するようにしているのですが、今回はとりあえずいちファミ通愛読者として、 バカタール加藤さんを生で見たいがために行ってきました。とは言ってみたもの、「ゲームライター界のトップに会える」 というのも、ゲーム業界を目指してる自分には、かなり魅力だったりします。

 

さて、今さっき興奮冷めやらぬまま帰ってきて、まずは感想をと言うと「かなり勉強になったけど、ノート白紙」です。感想っていうより、 そのまま。

ゲーム業界やファミ通編集の裏話なんかもあれこれ聞けて、そう、9割方ファミ通の裏話が聞けて
面白いし貴重なんだけど、ノートに書く内容でわない(ノ´ω`*)

あと、仕事をすごく楽しんでいるっていうのと会社が好きだって言うのがビンビン伝わってきて、エンターブレインに就職したいな、 ともチラと思いました。(*ライターじゃなくてクリエイターとして

 

それにしても、バカタール加藤さん凄いです。凄い人なんだっていうオーラ出てます。 校舎の一回控え室でチラ見した時も、鼻からオーラが出てました(*喫煙ではない)。

 

同誌のクロスレビューでよく見る「カミカゼ長田」さんの「長田」って、オサダと読むんですね。 ずっとナガタと読んでました(´ω`)